遊牧民のごとく各地をふらふら、しばらくはシドニー定住予定。

タイガー家のあれこれ

日常生活

オーストラリアのケーブルテレビ事情、FOXTELを導入してみた!

投稿日:

オーストラリアにはいいところも悪いところもいっぱいあるけれど、

そのうちの悪いところとして、テレビ番組のつまらなさがある。

サスペンスドラマと料理対決みたなのばっかりなんですよね。

ニュースもABCとSBSがメジャーですが、どっちも海外の大手放送局からニュースを買っているのでしょう。

最新ニュースや、世界各地のニュースを網羅していません。

 

そこで、今回はオーストラリアで昔からあるFOXTELでケーブルテレビの契約をしてみました。

実は、以前はインターネット経由で別のサービスを使っていたのですが、新しい引っ越し先はNBN(National Broadband Network)に未接続委だったんですよね。

 

じゃあ、FOXTELで何を見ることができるのか?

 

システムとしては、プログラムの特色ごとにパッケージに分かれていて、それを自分で組み合わせてサービス内容と料金を決めるというもの。

 

たとえば、ニュース番組のパッケージならBBS, CNN, NHKワールドやアルジャジーラなど世界のメジャーなニュース番組が詰まっています。

子供番組のパッケージならば、CBBやディズニーものなどが見られます。

 

スポーツのパッケージ、エンターテイメントのパッケージなども充実しているので、かなり多くの番組を網羅しているので便利です。

ただ、全部をチョイスしてしまうとげつがく利用料金が$130超えちゃうので、要注意。

1パッケージだけに利用なら$25だから、我が家はまずはそこから様子します。

 

一応、最初の月は料金$0で見放題なので、本当に契約したいサービスを探すのがいいでしょう。

 

以前は、24か月契約で敷居が高かったけれど、競合サービスが増えてきたこともあり、

設置工事も無料、セットアップボックスも75%割引で24か月契約にしなくてもサービスを受けられるようになったみたいです。

 

ただし、IQ3という最新のセットアップボックスではせっかく契約してもプログラムが見られない事例が多発しているようで、

我が家もIQ3では配信を受信できず、IQ2にランクダウンして無事に配信を受信できるようになりました。

 

ま、オーストラリアになりがちは問題もたくさんありましたが、それはまた別の記事に書こうと思います。

 

 

 

Be happy!

Be happy!

-日常生活

Copyright© タイガー家のあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.