遊牧民のごとく各地をふらふら、しばらくはシドニー定住予定。

タイガー家のあれこれ

おいしいもの レシピアイディア 子どもたち

残ったパンで『ベジタリアンミガス』

更新日:

朝から曇りのイギリスです。

昼過ぎからは雨になると予報が出ているので、今日も室内で過ごす予定です。

お天気は悪いけれど、庭の薔薇もグラスに生けたチューリップも元気に咲いていて、見ているだけでなんだか嬉しくなってくるから不思議です。

子どもたちも公園へ行けないのでちょっとつまらなそうだったので、一緒にクラフトをすることに。

大きな紙にちぎったり切ったりした色紙を貼り付けて『秘密の花園』を作ることに。

ぷーさんもお姉ちゃんのティガーがつくるお花を見よう見真似で張り合わせようとしたり、クレヨンで落書きをして楽しそうです。

ティガーも蝶々の切り紙に両面テープをくっつけて紙に張って、クレヨンで羽に模様を描いたり自分で工夫して遊んでいました。

ふと気がつくともうお昼の時間。

今日は、先日マーケットで買ってきたオーガニックのライブレッドがあまっていたので、『ミガス』にすることに。

ミガスはスペインの家庭料理で余ったパンを野菜やソーセージと炒めていただくお料理です。

ソーセージから出る鳥獣臭い脂が苦手なので、今日はベジタリアン風のミガスにしてみました。

カラーパプリカ、セロリ、にんじん、たまねぎに加えてアクセントにレーズンを入れて・・・

オリーブオイル大目で野菜をしっかり炒めてからちぎったパンを炒めたので野菜のうまみがしっかりパンに移っておいしくできました。

古くなったパンをプディングにしたりお肉に混ぜ込んだりいろいろ活用方法はありますが、『ミガス』は炒めるだけですぐできるので楽チンでおすすめです。

 

 

Have a good day!! xxx

Be happy!

Be happy!

-おいしいもの, レシピアイディア, 子どもたち

Copyright© タイガー家のあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.