チェリーとベリー、自然の恵みに囲まれて | タイガー家のあれこれ

遊牧民のごとく各地をふらふら、しばらくはシドニー定住予定。

タイガー家のあれこれ

イギリス生活情報 日常生活

チェリーとベリー、自然の恵みに囲まれて

投稿日:

イギリスの夏は日本やオーストラリアの夏に比べるとずっと涼しくて、すごしやすいですが、

昨晩は寒くて毛布をかけて寝ました。

 

これだけ涼しいから、どうりでさくらんぼが色づかないわけです。

 

バス停の脇にある桜の大木。

よくみると佐藤錦のようなおおきなさくらんぼの木がたくさん生っている。

 

木の上のほうは日光がよくあたるようで、色づいていますが、したのほうはまだ。

 

木が大きくしなって、地面にくっつきそう。

おかげで私でもさくらんぼをつまめちゃうんです。

後もう少ししたら、食べごろでしょう。

 

お天気になるのが待ち遠しいです。

 

 

 

うっすら色づいたさくらんぼ。

思ったよりもずっと甘くて驚きました。

さくらんぼが色づくしばしの間は、ブラックベリーを堪能しようと思います。

 

 

 

さくらんぼの並木を抜けるてお花畑へ。

お花畑を抜けると、ベリーの茂った林へつながっています。

 

 

 

なんといっても、そこらじゅう、ベリーだらけですから!

本当に感動します。

 

 

おなかいっぱいつまんだ後は自宅へお土産です。

 

 

 

蜂蜜と水で煮て、色鮮やかなベリーシロップを作りました。

種を取り除くのがひと手間ですが、ここまでやっておけば、炭酸水やお水で割ってベリーウォーターにしたり、食パンを漬け込んでサマープディングにもできるので、イギリスの初夏の味を堪能できそうです。

 

ひとまずは、ピンク色のかわいいベリーウォーター。

蜂蜜の甘さがさわやかで、フレッシュベリーのさわやかな甘酸っぱさが癖になります。

 

 

 

本当はサマープディングを仕込むはずが、残ったベリーシロップは全部長女に飲まれちゃったんです。笑

 

またベリー狩りにいかなきゃとなんとなくそわそわしてしまいます。

 

 

 

Be happy!

Be happy!

-イギリス生活情報, 日常生活

Copyright© タイガー家のあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.