遊牧民のごとく各地をふらふら、しばらくはシドニー定住予定。

タイガー家のあれこれ

おいしいもの レシピアイディア 日常生活 独り言

娘の大好物♪レンティル豆のインドカレー

更新日:

二十歳前後の頃からなんとなく、どうせ食べるならおいしくて身体にいいもの、やさしいものがいいと感じてきました。

それは子どもが産まれてから一層感じるようになり、できるだけオーガニックですとか地物の食品を取り入れるようにしています。

また、お肉に関してはオーガニックまたFreerange(放し飼い)であること、そして生育過程でホルモン投与をしていないかできるだけ注意して購入するようにしています。

 

プリマスに住みだして、やはりふつうのスーパーでは希望の商品に出会えないことが良くあります。

オーストラリアは移民の国でありかつ、ナチュラル志向の強い国だったのでどこのスーパーにも必ずと言っていいほど健康食品のセクションが設けれられていて、手軽に購入することができました。

 

イギリスでは(イギリスとまとめてしまうのははばかられますが)、大手のスーパーであっても日本的なお米の取り扱いがなかったり、健康食品セクションも基本的なリンシードやココナッツオイルのみであったりして、オーストラリアで見かけるようなさまざまは話題のオイルやスーパーグレインは取り揃えが少ない・・・

 

でも、イギリスのいいところはオンラインショッピングが充実していて、日本までとは行かなくとも配送もスピーディーでオーストラリアのようにオーダーして2週間待ちぼうけですとか、そもそも忘れられていたといった実態が少ないです。

ですので、考えようによってはもっと幅広いジャンルでオーガニックのものを取り揃えることが可能です。

 

プリマスもすごく田舎の地方都市でありながら、city centreにもこじんまりよとしたオーガニック専門店が店を構えていました。

ベーガン対応のそのお店では小さいながら化粧品、洗剤そして乾物から冷凍もの、ランチ、パンと言った具合になかなかの品揃えでちょっと驚かされてしまいました。

特に、こちらのスーパーでみかけるココナッツオイルはコールドプレス・未精製ではなかったり、ココナッツミルクも新婦リナココナッツと水を原材料にしているものに出会えていなかったので、このお店で全部揃えることができると知って嬉しかったです。

でも、交通費と手間を考えるとオンラインショッピングのほうが私のライフスタイルには合いそうです。それはさておき、こうゆうお店に出会えてよかったと言うのが感想です。

 

ちなみに今回購入したのは、キャロブパウダーとオーガニックの小豆とレンティル豆です。

レンティル豆は娘が大好きなダールにしようと思っています。

小豆はとりわけ今すぐ必要ではなかったのですがついつい買ってしまいました。笑

 

 

 

 

 

レンティル豆のカレー、ダール

 

 

我が家の定番ディッシュの中にいくつかカレーの類がランクインするのですが、このダールもそのひとつ。

とりわけ長女の大好物なので、次女を出産したころもたくさん作って冷凍し彼女の食事にたびたび登場していました。

 

このダールですが、インドでは日本で言うお味噌汁的は立ち位置で、よく食卓に上るそうです。

ダールはカレーと言うよりはスープに近いのが特徴です。

我が家ではこのダールをもっと豆の割合のおおい、濃厚なバージョンにアレンジして食べています。

以前はよくスパイスに漬け込んでおいた鶏肉をくわえてボリュームのあるカレーにしていましたが、最近はレンティル豆の味を楽しみたいように嗜好が変わってきて、もっぱらシンプルなダール風カレーになっています。

使うスパイスも、赤ちゃんから食べられるように、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、ターメリックのみで生姜・大蒜・胡椒・唐辛子は使いません。

材料は、たまねぎ、トマト、レンティル豆、水と上にあげたスパイス三種と塩のみです。

たまに、これにカラーピーマンを入れたり、放れんほうをくわえたりして味と栄養にバラエティーをくわえています。

 

ちなみに、このカレーで使うトマトは必ず生のもの、そしてたまねぎは炒めすぎず食感を感じられるくらいのみじん切りが個人的に好きです。レンティル豆も粒が残るくらいかそれとも煮崩れてしまうくらい煮るのかはその過程の好みによるところでしょう。

我が家は娘の好みに合わせていたところ、写真のカレーのようにしっかり煮込んだ状態のカレーが定番となりました。

カレー全体にレンティル豆が溶け込んでいるのでレンティル豆好きにはたまらないカレーです。

 

でも、たまにさらりと食べたい気分の時につくる、豆を残したスープ状のものも私は結構好きだったりします。

 

 

Be happy!

Be happy!

-おいしいもの, レシピアイディア, 日常生活, 独り言

Copyright© タイガー家のあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.