遊牧民のごとく各地をふらふら、しばらくはシドニー定住予定。

タイガー家のあれこれ

子どもたち

私の小さなプリンセス

更新日:

今日も朝から・・・

元気いっぱいの長女は室内ではいたずらにくわえて、妹にちょっかいを出して泣かせる・・・

更に大声を出しておどけて騒いで、ソファに立て続けにダイブしたりと、とにかく台風のように朝からぴょんぴょん動き回っていましたから、

騒音に私がさすがに耐えられなくなり、庭に出してしまいました。

といって、たたき出したわけではなく、散歩を待ちきれない犬みたいに、ドアをあけたら飛び出して行ったんです。苦笑

 

なんだか本当に女の子なのかしらと自問自答。

もしこれで男の子だったら、あの子は世界で一番騒々しい子どもに間違いないです。

 

庭で遊ぶ

喜んで裏庭に出て行った長女は早速、植木の葉っぱをちぎっては紙袋に詰め込んで、こっちをみながらニマニマ笑っています。

この笑顔の意味は、母親である私は一番良く知っている。・・・『私は何も悪いことしていないよ』っていうアピールの笑顔です。

この植木の葉っぱも、昨日の夕方に彼女がむしり過ぎて一部がごっそりなくなっているんです。

だから、本当は今すぐにでもむしっちゃダメといいたいところですが、なんだかあんまりダメだしするのもかわいそうだし、ダメだしばかりしている自分にも情けなく感じるので『あんまりむしると木がかわいそうだよ』という擬人作戦にとどめておきました。

 

次女もあれだけいつもいじられて泣かされているくせに、お姉ちゃんのことが大好きで、1歳8ヶ月にとっての最速の駆け足でドスドス勢いよくやってきて、「シュー!シュー!」(Shoose)と叫んで、靴を履かせろと半泣きで催促。

はかせてあげるとうれしそうに、でも細心の注意を払うかのように段差を降りてお姉ちゃんのもとへ・・・

 

つい最近までは二人っきりにしておくなんて考えられませんでしたが、本当にこの間からこんなふうに二人でお庭に遊ばせておくことができるようになりました。もちろん2,3分に一回にチェックは欠かせません。

 

お披露目

チェックは欠かせないと言いつつ、トイレに行っていると、庭先から長女が大きな声で私を呼んでいます。

行ってみると、これまたニマニマうれしそうな二つの笑顔を発見。

二人とも、体を半分ほどドアに隠してなにやらもじもじしているので、これは何をしでかしたに違いないと怪訝そうな顔で長女を眺めると、

 

ジャじゃーん!

 

っと大きく足をぱっと広げて「見て!ガラスの靴かわいくしたの!」っと大はしゃぎ

 

 

よく見ると次女の靴にも同じくデコレーションが。笑

そして私の靴にも・・・笑

 

「みんなのもかわいくしたのよ!」と得意げな長女。

いえーい!と叫んでぴょんぴょんジャンプして喜びの舞。笑

本当に元気がいい子です。

 

これを見せたくてもじもじしていたのね。

怪訝な顔してごめんね。笑

 

タンポポのブーケ

次女も摘んできたタンポポを握り締めてうれしそうにしていました。

 

 

そばに寄ると、すかさず得意の「まま、どーぞー」。

最近シェアが大好き(ブーム)な次女はなんでも分けてくれるんです。

 

 

 

私のプリンセス

 

小さな次女がタンポポの束(ブーケと呼んだほうがいいのでしょうが)を小さなぷにぷにの手でぎゅっとにぎりしめて、階段を登って私のところまで見せに来てくれたのかと思うとかわいくてかわいくて・・・親ばかですがメロメロになってしまいます。

 

長女はやっぱり私の最初の子どもなんだなと彼女の成長を見ながらつくづく思います。

一心同体というやつでしょうか。

なんだか、長女が悪さをすればすごく腹が立つし、逆に彼女が飛び跳ねて喜んでいると、私もとってもうれしくなるんです。

タンポポが好きな長女ですから、庭の隅にたくさん咲いていたタンポポの花を摘んでいて、靴にさしたらかわいいかなって思ったんでしょうね。

長さを考えて、靴のどこにさしたらかわいいか考えて、私のところにいそいそと見せに来たんだな~と彼女の思考を想像するとかわいくて仕方がなくなるんです。

 

「また悪さしていたのかな?」って思ってしまった罪悪感もあって、ぎゅーって長女を抱っこしたら、自分で靴をデコレーションできちゃった興奮と抱っこされたうれしさの相乗効果でいつも以上の力で抱きつき返してきて、正直痛かったです。笑

 

力が強い、たくましい・・・体も精神面でも強い子です。笑

 

 

そのままピクニック

お天気もいいし、子どもたちもタンポポと遊んで楽しそうなので、庭先に大きなピクニックシートを敷いて私も一緒になって6月の心地の良い陽射しを楽しみました。イギリスは初夏です。

気持ちがいいですね。

せっかくなので数年前にやっていたタティングレースをやりながらのんびり。

でも、こうゆうのってすぐ忘れちゃうものなんですね。3年前にやっていたことがぱっとできず、本を見直しながらおさらい。

気がついたらのんびりのはずが真剣になってしまいました。

 

 

あまりに気持ちが良かったのでお昼はおにぎりを作って庭で。

 

良い一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Be happy!

Be happy!

-子どもたち

Copyright© タイガー家のあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.