遊牧民のごとく各地をふらふら、しばらくはシドニー定住予定。

タイガー家のあれこれ

おいしいもの お茶の時間 イギリス生活情報 レシピアイディア 独り言

焼きたてレーズン(サルタナ)スコーンとスプリングハニーで朝食

更新日:

ここ数日ぐずぐずとしたお天気が続いていたイギリスですが、今朝は快晴。

少し肌寒いですが、気持ちの良い天気です。

7時前に洗濯物を干してしまってから、子どもたちがまだ置き出していなかったので、その隙に朝食用のスコーンを焼くことに。

みじん切りにしたオーガニックレーズン、小麦粉、おいしい塩、オリーブオイルにベーキングパウダーをすり混ぜたところに水を足してまとめて焼いた軽いフルーツスコーンです。

プレーンスコーンは200度で焼き上げるのが好みですが、レーズンが入ってる場合には焦げるのが嫌なので190度で焼き始め、180度に落として焼き上げるのが私流。

水分量を少なめにしたので外がざっくり香ばしく、中はふっくらに焼きあがりました。

焼きあがる甘い香りに誘われて次女が起きてきました。笑

私のかわいいくいしんぼう。

 

私自身、サトウキビNG、乳製品NG、卵NGの食物アレルギーもちです。

このレシピだと、さとうきび・乳製品・卵不使用なのでアレルギーもちの人でも食べやすいと思います。

 

レーズンだけの甘味でも十分甘いですが、これにMarks & Spencerで買ってきた、イギリスのスプリングハニーをちょっとつけて食べると格別です。

この蜂蜜は春の野花の蜂蜜で、口に入れるとタンポポの香りが広がります。後味もすっきりとしていてなかなかおいしいです。

クリーム状のスプレッドになっているので、とろとろと垂れてしまうこともないので使いやすくて気に入っています。

とってもイギリスらしくて日本へのお土産にもぴったりですね。

そういえば、M&Sはお菓子やデリが充実していてとても素敵なんですが、切花のブーケもとっても綺麗でお手ごろ価格なんです。

お店でも購入できるし、オンラインでオーダーもできるみたいですね。私も機会があったらオーダーしてみたいところです。

Be happy!

Be happy!

-おいしいもの, お茶の時間, イギリス生活情報, レシピアイディア, 独り言

Copyright© タイガー家のあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.